sunflowerblog

sunflowerのHOMOROが適当に何か書きます。
<< ポリ | main | 続今日の小林 8/14 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
PLAN-B
リンクに新しく
京都スケーターニシカズ君のブログを追加しました。

彼との出会いは相当前。
サム〜い季節の国○会館駅前だったと記憶しています。
いっつも約3.5m程離れて僕を凝視してた子だった様な記憶もあります。

そんなニシカズ君も今では立派になって働いています。
業種上、スケートボードを続けるのは困難な状況では
あるみたいですが、是非頑張って欲しいものです。

そんな彼のブログ内の僕の紹介が

“変態的な視点から書かれたマニアによるマニアのためのブログ”



“京都の変態おっさん酔いどれスケーター代表ことサンフラワーHOMORO君”

です。
僕を知らない人がこの紹介読んだら
「今日の亀甲縛りは食い込みが今年一番でちた」
とか
「明日は彼氏と二丁目デートラブ

みたいな内容かと思われがちですが、実際はまぁまぁ健全な
【スケートボード】を主体としたブログです。
アクセス解析したら相当前に前フリで書いた”リナディゾン"の検索で
このブログにたどり着いてる人が結構いますが、残念ながら
あんまりソッチ系は書いてません。
別の意味で期待してたネットサーファーさんはすんません。

で、今回は僕を変態マニアと賞賛してくれてる
ニシカズ君の為にスケートボードの濃〜いの書きます。
ホンマに濃いです。ニシカズ君!! 覚悟なさい。
これが変態マニアです!!
僕のモテへん話とか、意味なく自転車で旅してる馬鹿の
話題を期待してた人は読まない方が良いかもしれません。
官能小説よりも淫靡な、そして粘着質なヲタク話です。

【PLAN-B】

直訳したら【B計画】。アホ丸出しの会社名。
でもスケート歴が10年以上の人は
この英語の並びだけでグッと来るはず。
今から15年前、アメリカの雑誌”トランスワールド"に
真っ黒な背景に20名程の当時トップスケーターの名前が
白抜きで書いてあるだけの広告が掲載されていました。
で、最後にPLAN-Aとだけ書かれていました。
一体なんの事か意味も分かりませんが、あまりの豪華メンツに
当時高校生だった僕は意味もなく上がりました。

で、その次の号の”トランスワールド”誌には
全く同じ構成の広告に数名のスケーターの名前の上には
マジックでバツ印がされてあり
最後にPLAN-Bと記載されていました。

つまり、マジックで名前が消されてないスケーターが
残った訳です。

それが伝説のブランド【PLAN-B】の誕生でした。

その当時イケイケだったH-streetと言うブランドの中でも
特に人気があったダニーウェイ、キャロル、シェッフィー
(彼はH-streetの系列会社”LIFE"から)
がPLAN-Bに移籍し
一人でブランドを支えてるとしか思えない位
非に出て上手かったリックハワードがブロックヘッド社から
移籍。
この影響でH-streetは急速に人気が落ちてしまったと記憶してます。
ブロックヘッド社はこの後ジェレミーレイまでもPLAN-B社に取られて
しまいます…
母体は超デッカイサーフィン会社でサーフボードの素材の約90%を
作ってる会社の系列会社(G&S)だったので
最近までありましたが….最近、サーフボード素材が及ぼす環境問題で
国から怒られて解散させられていました…
(サーファーさんには有名な”クラークフォームパニック”です)

ちょっと話がマリン系に行きましたが、その広告が出たのが確か
クリスマス頃だったと記憶しています。
で、年が明けて丁度今頃の季節
15年前の夏休みの中盤、衝撃的なビデオがPLAN-Bから発売される事に
なり
僕と友達は”発売1週間前に観れる”ちゅう怪しい触れ込みを信じて
某通販スケートボード屋さんで、チョット早くそのビデオを共同出資で
手に入れた。
何と値段は今でも忘れない9800円。

振込みやら届くまでの日数を入れたら実際は2日程早く観れただけ
だったけども、ビデオデッキにビデオを入れて数分で出た映像が
Pat Duffy。デッキを3枚積んで跳び越せたら喜んでたレベルだった
僕にはメルモちゃんの変身シーンで興奮してる小学生が
いきなりアメリカのハードコア裏ビデオ見せられた以上の衝撃。




その後も出るわ出るわ。

マイクキャロルのシーンの曲が【デカメロン】て聞こえるちゅう空耳を
発見して、通学の電車の中ではずっと友達と「デカメロン、デカメ〜ロ〜ン」って
歌ってた。本当は” They coming home"と言ってるはずだけど….。
アホなんで今でもBeastiteBoysではなく僕的には【デカメロンの唄】になってる。




とにもかくにも
後にも先にもテンション上げる為に買ったビデオでテンション下ってしまったのは
このPLAN-Bの1ST VIDEO 【Questionable】だけ。

ちなみにこのビデオで期待の新人として出てるRyan Fabry、他のメンツとひけを取らない
位上手いのに後にも先にも媒体に出てるのはこのビデオだけ。
何でも、ションシェフィーの女に手を出してシェッフィーにボッコボッコいかれてスケート業界を干されたて噂があります….
ホンマか嘘かはわかりませんが、当時のこのチーム内のイケイケさを象徴するかの様な伝説ではあります。

その後もPLAN-Bの人気は衰える事無く他ブランドを全く引き付けない独走状態で
スケートボード業界を爆走するのですが、チームライダー全員が信頼していた社長の
マークターナスキーが交通事故で他界したのと、ビデオパート用のフッテージが少ないから
と言う理由で(プロなんだから滑らないのも悪いけど…)
本人に断りなく勝手に新作ビデオで【引退パート】を作られてしまったサルバービアーを見て
会社のやり方の厳しさにビビったマイクキャロルとリックハワードは【GIRL】と言うブランドを立ち上げて独立してしまいます。
リックが当時お付き合いしてたと噂されているソフィアコッポラ(現映画監督)をすけこましてX-GIRLの倉庫の隅で生まれた会社が
当時のスケートボード業界の殆どを牛耳っていたPLAN-Bを急速に衰退させました。

その後、リックマックランクやケインゲイル、パットチャニータなどトップスケーターを取得するPLAN-Bだったのですが、今度は看板ライダーのダニーウェイがサーフィン中の事故で植物人間になるかも??までの重度の怪我をしてしまい。僕の記憶が確かならリックマックランクのプロモデルデッキが出た10日程後に
奇しくも自分達がやって来たと同じ
電撃移籍の応酬をされてPLAN-Bは消滅してしまいました。

ダニーは奇跡の復活をし
残されたライダー達は方々で活躍を続けていますが、PLAN-Bの看板ライダーだった
前述のダニーウェイとコリンマッケイはGIRLに移籍しようがSEEKに移籍しようが
はたまたA.W.Sに移籍しようがどこのブランドにいようが【PLAN-B】カラーを一切排除する事なく活動を続けてました。

CHOCOLATE(GIRLの系列会社)のビデオ内でストーリー、全体のノリなぞ総無視で
メタリカの曲で出演してたコリンマッケイと
エイリアンのビデオでマジで1カットだけしか出演してないダニーウェイ
に僕は「この人らは本気や」とずっと思ってました。

多分僕ら世代のスケボー10年選手はだれしもがダニーとコリンの
“思わせぶり"な行動の度に”PLAN-B復活”を期待していたはずです。
10年近くずっと…。

そして皆さんもTVでご覧になった事かと思いますが
万里の長城をスケボーで飛び越したダニーウェイが乗っていたスケートデッキに
伝説のブランドPLAN-Bのステッカーが貼ってはるのを確認して
今までの妄想が現実化して来ました。
そして、2年程前に伝説のチーム【PLAN-B】は電撃復活しました。
それも当時の興奮と同じく
「どうやってこんな豪華メンバーの給料払ってるの?」
て勝手に会社経営まで心配する位トップライダーばっかりを今も取得し続けています。

ブライアンアンダーソンがナイキに移籍って言われても
元々ナイキ(サビアー)のライダー
だったので何となく分かるし
ロブウォルシュがサンタクルーズに長くいるはずないのも
分かるし、コストンもラカイシューズしかないやろ〜て感じだったし
何か最近のプロの移籍は金額的にも衝撃的にも今ひとつパンチがなかったのが
実感ですが
ここ最近のPLAN-Bの名古屋的な派手さのある
ライダー買収劇はヲタク的には良いカンフル剤になっていますし
(初期PLAN-Bの経営を危うくしたGirlから今度はP,rodをひっこ抜いたのは
アメリカ人の底抜けのアホでベタな戦略に嬉しくなりました)
突き抜けるくらいベタにワールドインダストリーからPLAN-Bに帰って来た
PatDuffyにもヲタク的には嬉しい移籍でした。

で、このブログで相当前に予想していた様につい最近ジェレミーロジャースがPLAN-Bに移籍しました。



一回は倒産までさせられた会社から2人もトップライダーを取得するのは
凄い事だと思うのは僕だけでしょうか…。

ここからは、ヲタクの予想ですが、まだ経済力があるのならPLAN-BはELEMENTから
超トップを引っこ抜く気がごっつします。

DCSHOEでキッズ時代から育ててPLAN-Bまで面倒を見たダレルを
ELEMENTにもろとも取られたPLAN-B
絶対に逆襲に出るはず….滋賀のヲタク仲間との協議の結果
ココ最近。Brent Atcheleyの動きがおかしいです。
大体、プロライダーは2〜3ヶ月間程空白期間を取って移籍するケースが多いのですが
さてはて予想は的中するでしょうか….。外れても許して下さい。

まだコレの50倍は書けますが誰も読んでないぽいし、ニシカズ君に変態度は
十分に分かって貰えたと思うので止めます、。ここまで読んだ君!!相当暇やったんやね。

PS,僕はPLAN-Bの営業マンでも回し者でもありません ただのヲタクです。
| sunflowerblog | wotaku | 19:50 | comments(13) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:50 | - | - |
このヲタク文章!!

何度も読まないと理解できないのは僕だけ…
| 708 | 2007/08/11 8:41 PM |

708>
そやし読まない方が良いて書いてあるやん〜
| homoro | 2007/08/12 11:50 AM |

このヲタがっ!っていいたくなります…
実は僕も5年のブランクを経て、
影でPLAN Bばりに復活をとげようとしてますよ…
| Cotton。 | 2007/08/12 4:33 PM |

Cotton。>
言ってや。ホンマにヲタやし。
| homoro | 2007/08/12 5:09 PM |

この、ヲタがっ!!!

ジェレミーロジャース、TATOO入れすぎやし、きらい
| Cotton。 | 2007/08/12 7:34 PM |

Cotton。>
確かにな 何か微妙な感じやな。
きっとそのうち脱いでも着てるみたいなり
よる気する....。
| homoro | 2007/08/12 7:48 PM |

B計画 ライダーの滑りのキャラカブリ過ぎてるのも気になるが、D WAY McKAYはビデオでても世界が別やもんな〜 その二人だけでやってりゃええのに、、、、ておもうのはオレだけ??セレブメタリカ系やもんな〜渋過ぎやわ。D WAYはアメリカバイクスタントの神様”イーブルクニーブル”に憧れているのも知ってるしな〜XYZのビデオのオープニングのバイクで死にかけてるやっちゃ、せやしメガランプとかの発想生まれたんやろね。スケーターオブザイヤー普通2回もとらんでD WAY,,,伝説やん。どんだけ〜 こんな感じです編集長。
| ruu | 2007/08/12 11:26 PM |

RUU>
俺が知らんと思ってるんけ?
オーヤンフィフィみたいな服着て
バス飛び越して顔面から落ちとる奴やろな?
リスペクトデッキも出てたやんけ。

ちなみにセレブメタリカ系は俺発信の単語や
パクんな!! シバくど。

まぁ俺もオマエもD.WAYの知らん所で
DCshoeのライダーやった事だけが名誉やな。

こんな感じです写植のオッサン!!
| homoro | 2007/08/13 2:13 AM |

マイク・キャロル見て泣けてきました。
いい時代ですなー。
| YO | 2007/08/13 4:13 PM |

YO>
今、メッチャ忙しいんちゃいますん?
大丈夫ッスか?

で、今もキャロルは現役なんが凄いッスよね。

ちなみに来年の2月、LAKAIからキャロルパートの
トップ画面のエンバカデロを上から撮って"C"部分がカーブなってる名シーンをあしらったTシャツ、パーカー、シューズ(エンバルコシリーズ)が発売されますよ。

超ヲタク情報です。
| homoro | 2007/08/13 7:22 PM |

欲しい。ボードウォークで取り扱いあり?
| YO | 2007/08/14 12:30 PM |

YO>
多分入荷しますよん
| homoro | 2007/08/14 2:30 PM |

pretty sweet はquestionable や virtual reality に比べるとパンチ力は弱いですか?
| アアロンホモ木 | 2012/11/22 1:11 PM |










    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ