sunflowerblog

sunflowerのHOMOROが適当に何か書きます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
C BOYZ GO! GO!! GO!!!

海の向こうではスケート&クリエイトが噂になってますね。

エトニーズが優勝してたけど
スケートの世界って何でも褒める俳句みたいな世界じゃないはずだし
正直に書くけども411でマンゾーリの作ってたと思われる
ATMとアドレナリンのインダストリーパートの映像は
僕的には不動のワーストパートだし...。
だから今回のエトニーズのマンゾーリ監督作品は
勝手なトラウマで苦手...。

DVSも去年優勝のプライドもあるからお金かけ過ぎてて
別に周りに薪置かんでも...スケーターのレベルが高すぎて
薪の意味合いが無くなってるし何か不発...。

サーカも...ラモンデッタとギャラントのキャラを扱いきれて
ない感が否めないし...。
別にホラーな感じにしなくても、スケーターのレベルが
高過ぎてて観難いだけだし...。

DCもスケートのレベルが高過ぎて...ドンピエールさんの
ワンレンオーリーしかイメージが残ってない...。

結局、出演してるスケーターはトランスが用意したであろう
S字に湾曲したレールにビンビンなってるだけで
製作側は背景、セットとか高価な機材に必死になってる感が
あってスケートとクリエイトが上手にからんでない感が
否めなかった。

その点2008年の作品郡はオサイラスは
「何か知らんけどサーカスで行っとくぅ?」みたいな製作側とスケーターの
馬鹿ノリが見えたし、優勝したDVSもスケーターがトライしてみたい
トリックをちゃんと製作側が把握して撮ってる節があったし
「こら本場には勝てないわ...」と思ってこのブログでも映像を
アップしたし、映像への執着もスケーターもレベルも最高で
もの凄く感動した。

だから2009年は1年の間で製作者側が思ってる以上に
スケーターのスキルが研ぎ澄まされ過ぎてた。
しか僕は印象が残らなかった。

だからこのブログをトランス米国の人が見る事もないだろうから
僕はこの映像を勝手にスケート&クリエイトの優勝作品にしたいと思う。


続きを読む >>
| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 20:21 | comments(6) | - |
GIOVANNI LUIGI REDA
久々に濃いスケートボードの
話でも書きます。
濃過ぎるんで、スケーター以外の方には
ちょっとオモロないかと思います...。


中学生の頃からもっと英語を勉強して
たらこのオッサンの地位が明白だったけども
残念ながら僕は日本語も関西弁しかマスター
してないレベル。
だからこのレダってオッサンが
一体何者なのか分からない。
続きを読む >>
| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 21:00 | comments(6) | - |
Epicly Later'd
すみません。
ぼんやりしてたら更新してませんでした。

このシリーズとべリックスは
多分ヤフー、グーグル以上に見てる僕
ですが、ものごっつい回が遂に来ました。

アルバとかも面白いとは思いますが
正味、時代背景的に描き易い、絵になり易い
ってだけだと思うし
そこそこ金持ってる層を動かせるから映画になったり
してるだけで...。
僕自身、ドックタ○ン&何チャラって映画は
1週間レンタルなった今でも観てないし..。
多分一生見ないし...。

この映像の時代の方が数千倍もスケートボード
そのものが大きく動いた時代だったろうし...。
ただ、この時代背景を正確に把握してる
人って日本では凄い少ないだろうから
スティーブロッコの映画もコッチでは腫れ物を
触る様な扱いだけで終わったし...。
でも、こうして無料でこんな貴重な映像を見れるって
凄い時代っすね...。

パート1ではガブリエルロドリゲスも出てるし
この回ではサリーヌも出てるし
サリーヌさん...昔に
バレリーにドツかれたからってグレて
不良にならないでちゃんと
ダイヤモンドで働いてはるみたいやし....
良かった良かった。

ヲタク過ぎる文章ですみません。
30代以上で10年以上スケボーしてる人だけ
萌えて頂けましたら幸いです。

【パソコンからどうぞ↓】




| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 14:07 | comments(4) | - |
MIND FIELD



多分、このDVDの感想は他で一杯書かれると
思うし、上手いヤバいは、出てるライダーは
上手いヤバいの魅せてお給料貰って
温かい飯食うてはると思うのであえて割愛させて
貰います。

僕のストレートな一番の感想は恐ろしく何のブレも
なく、Dinosaur.jrにほぼ間違いは無いって事。

多分関わってる人は一緒と思うし
AWSの前身と捉えて間違いないと
思われるスケート(サーフ)ブランド
ゴードン&スミス時代から
変わらない映像編集方法と、Dinosaur.jrの
使い方...。
ナウ手のイケイケのルーキー達の
映像なのに、ゴードン時代の
ニールブレンダー、マークヘインツマンに
シャーノーメイにマーコビッチ、ウィリーサントス
らへんを激しく思い出して嬉しくなった。

多分、スケートボード10年選手は
ソニックユース、ニルバナーや
グランジロックのカテゴリーよりも
OJ兇離泪ぅバレリーやゴードンのヴィデオ
でDinosaur.jrの存在を知って、
CDを買ってニールブレンダーがジャケットを
描いてるのを知った人の方が多いと思う。

前作となるPhotosynehesisも素晴らしいかった
けどもあまりに豪華な顔ぶれとハビタットと
混同して少しAWSのカラーが薄れてたけども
今回の作品は今一度、「Dinosaur.jr大好きです」な
スタンスに戻って、20年近く前からスケートヴィデオに
多大なる影響を与えて、知らん間に
年寄りスケーターの耳にうめき声みたいな歌声
をこびり着かせてる奇人で有名な
ボーカル、ギターのJマスシスさんを
出演させたのは物凄い快挙と僕は思う...。

て、新作DVDの感想なのにオマーもサーリも
ヒースの名前も本文に一切出なかったけども
まぁ素直な感想なんで
こんなのもアリかと...。

とりあえずこのYOUTUBEで熱くなる方は
耳にこびり着いてもう相当年数の方ではないかと
思います。
ちなみに僕は混ぜるな危険の洗剤でも
取れない位べっとりと耳にこびり着いてます...。


| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 14:50 | comments(16) | - |
感動した
相撲取りがドラックでどうのこうの、退職金がどうのこうの
メーン言うてるヤツがどうのこうの
勝手にデブって、勝手にマザファッカーしといて
くれたらそれでいい。
に、相撲もメーンも僕は基本興味無いからどうでもいい。
退職金辞退しようが、貰おうが、メーンが「ハク付いた」って粋がって
2〜3年食らっても別にど〜でもいい。
結果さえ残してくれたらエンターティナーとして
良いと思う。
メーンの人の曲とか興味ないからどうでもいいけど
【演じきる】【役者】って観点では類まれない
物凄い才能の持ち主だと強く思う。
だからしょーもないもん体内に入れてる暇あるなら
エンターティナーとしてもっと開花して欲しい。
相撲はホンマど〜でもいいから勝手に適当に
その辺で頑張ってくれたらそれでいい。

スケーターしか分からないだろうけども
この人はマジで書けない位まで堕落したらしいけども
本当に凄いと思う。
たかが5分程度の荒い映像で久々に感動してしまった。
リックハワードもタイエバンズもレダも
演歌の域に達するえ〜ヤツだなぁ〜...と感動した。
で、物凄く滑りたくなった。



最後にコレに字幕付けてくれた人も凄いと思う。
是非続編を見たいです...。

| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 12:56 | comments(11) | - |
DAMON BYRD
ず〜〜っと前のブログでこの人の話題書いたんですが
動画が無くて...。
世界のどっかでごっつヲタな人がついにアップしはりました
しかも根性の再撮で...(汗)

"プレッシャーフリップのフロントフットレイトフリップ"
とか
"プレッシャーフリップのフロントフットレイトフリップ
の2回転"
とか
ショービットの最中に板の下につま先を入れてフリップ回転入れる
ヤングマンフリップ
(確か当時出てたビックブラザーマグにそう書いてあった記憶が..)
とか
"プレッシャーフリップからヤングマンフリップでリバート(多分)"
とか
トリック名だけ書いても軽いめまいを覚えるマニアックな
スケーターですが...。

当時(17〜18年前?)このスケーター好きだった人多かったはず。
当時ですら
ちょっと古かったエアーウォークのNTS(まっ黄色のシューズ)
を彼にヤラれてまた履いてるスケーターが僕の周りにも
結構いました。

実はこの後、また曲調が変わって彼のパートは続くの
ですが...
ちなみに僕もこのヴィデオのマスターテープが
実家のどこかにあるんですが...再撮までしてアップする
熱意がありません...。
なんで世界のスケヲタ仲間が続編をアップしてくれる事を
望んでいます。

しかし、15年以上前に無名でここまでの
オリジナリティー持ってるスケーターが存在して
また15年以上たってそれをアップするスキモノが世界の
どこかにいるって...ホンマ世界って広いッス。

見にくいですが是非パソコンからお楽しみ下さいませ↓




| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 20:21 | comments(13) | - |
SUPER FUTURE PROMO


最近ブログで紹介した
トランスワールド米国の企画
”スケート&クリエイト”も面白かったですが

またすごいの「垂れ流しで良いん?」状態で
アップされましたね…。
続きを読む >>
| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 00:10 | comments(4) | - |
四一一




あの興奮は今でも忘れない。

デッキにテープを入れて
1発目に出て来たのはジェレミーレイだった。
確かプライムの前身となる"カラー"ってブランドの
プロだったジェレミー。

そのカラーの前に在籍していたブロックヘッドの頃には
ぶっ飛び系のスタイルが確立されていたジェレミーは
僕も大ファンだった。
因みにブロックヘッド在籍時代のジェレミーはロン毛だった。

話がずれたけどもそのヴィデオは
今までとは全く異なったヴィデオの構成で
ライディングのみが主流だったスケートヴィデオ界で
ライダー達の私生活なども追っかけた新しい作りで
ヲタクの僕の心をがっちりと掴んで離さなかった。

そのヴィデオの名前は【411VM】

続きを読む >>
| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 13:39 | comments(24) | - |
fully flared (LAKAI DVD)




出ましたね…。
スケーターにしたらボジョレーの解禁よりも
待ちに待ったビデオだったと思います。

続きを読む >>
| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 20:19 | comments(17) | - |
Let's Do This


明日からラカイのビデオが発売やのに
チョット前のビデオでごめんなさい。
ビデオの感想ってよりえ〜もん見つけたんでアップします。

このビデオ見ました?

他のブログやサイトで色々と紹介されていると思うので詳細は割愛しますが
僕は、ピータースモリックが元気に滑ってくれてて嬉しいかったです。
ウンコ垂れたみたいなズボンのずり下げ方も健在で
テクニカルなのに大柄で何となく大雑把なスタイルが僕は嫌いにはなれません。

続きを読む >>
| sunflowerblog | SKATE VIDEO | 20:23 | comments(4) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ